09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 11

Take it easy ♪  ~とりあえず、行ってみよう。~

アラフォー 『アルキニスト』 の日々・・・。 

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

悲しい。。。 

Posted on 19:58:17

遅くなってしまった。
ゴメンね。 ついさっき知りました。

君と行った山 俺は忘れないよ。。。
カール君   お疲れ! 


追悼
スポンサーサイト

△page top

吾妻山ハイク・・・。 

Posted on 22:27:44

今日は、モンキチさん一家と


     9.2 カール君 スイッチ入る。



比婆の 吾妻山(1238.8m)に行って来ました。


     9.2 吾妻山登山口より

風が殆んど無かったけど、

暑からず・・  寒からず・・

かいた汗が 心地良い、 気持ちイイ山頂でしたw


     9.2 吾妻山山頂で


またコーヒーしに来ようっと~♪



  久々の山頂コーヒー でした。  いやぁ~ 秋ですヨww

△page top

不発・・・。 

Posted on 22:24:48

日曜日の、 天気の回復をみて・・

ひょっとすると・・・・・  なぁ~んて、思い立ってしまったモンで 

夜中に家を出て、一路 米子方面へ 

夏の大山を観に行く事にしました。


奥大山国民休暇村の在る 鏡ヶ成 で、夜が明けるの待って

     7.16 鏡ヶ成より象山

象山に上がってみました。


夜中の風の強さと雲の低さに イヤ~な予感が・・  

あらら・・ 烏ヶ山すら見えない・・・。

車に戻って、鍵掛峠 まで行ってみましたが・・  こちらもダメ。。。


眺望は、半ば諦めて

もう一つの目的地 三平山 へ

     7.16 三平山山頂より大山

山頂で1時間ネバってみましたが・・

結局、大山はその姿を見せてくれませんでした。

三平山は、そこそこ良い天気だったンですけどネ。。。


下山後は、恒例となった『手打そば 叉来』さんで、十割ソバを頂き

まだ、帰るには少し早いので、天気が回復するか・・・

蒜山高原で仮眠をとって待つことに。


     7.16 蒜山

蒜山のお天気は、けっこう回復・・


     7.16 蒜山高原白樺の丘より 三平山

三平山は、ピーカン!



なのに、
     7.16 蒜山高原白樺の丘より 大山

ガスを纏ったままの 大山 。。。  ダメだこりゃww


ってことで、ジンギスカンのかほり~♪ が漂う

お昼時の蒜山高原を後にしました。


     7.16 青空

もう、梅雨明け でもイイでしょー。



  今日、初めて白木山トレーニングの成果を実感しましたw  亀仙流の修行って、効果あるのネ~♪

△page top

ガス漢パワー…。 

Posted on 14:13:38

     6.10 立烏帽子山山頂
    


本日の最高地点。 立烏帽子山山頂 1299m

岩一個の山頂の狭さと、ハエのあまりの多さにソソクサと退却・・

山頂コーヒーは諦めました。。。



牛曳山 → 伊良谷山 → 毛無山 → 烏帽子山 → 比婆山(御陵) → 立烏帽子山


と、渡り歩いた比婆連山‥


何処に行っても


ガスってました。。。

 おかげで、ラーメンと山頂コーヒーは中止。 立烏帽子駐車場の避難小屋でおにぎり食べるハメに・・


な・の・に・・・


     6.10 県民の森 管理センターより
    


下りて来たら、晴れてるんですけどーーーっ!!


白樺林 や 原生ブナの カッケー巨木達にも逢えたし・・


まっ、 いっか~


ってことで、


     6.10 庄原に来たらココだよネw



今回も、一寸そば屋さんの蕎麦を頂いて帰りましたww




  4㍑担いで行った水分も、飲んだのは1㍑未満・・ 歩いた距離 17キロ・・ ただのオモリやん・・・。

△page top

トレハイ 始めました・・・。 

Posted on 22:42:15

『ガッツリ 汗 かきたいっ!』    (そろそろ近場の残雪期は終わっちゃったモンで・・・。)

との思いで、このGWから始めた トレーニング目当てのハイキング 

 *趣旨は・・
 
  1.毎回、テーマ・課題を決めて

  2.ストイックになり過ぎない程度に楽しみながら

  3.特に行きたい場所が決まらない。 天気が良くない。 日に
  
  4.勝手知ったるホームコース的なハイキングコースを歩く。
  
という山歩き。。。


今回は、すっかり初夏の装いとなった白木山を2本。

1本目は、全力でタイムトライアル。 (2本歩く事は考えず、1本を全力で登って直ぐ下山。)
 正直、あまりコースタイムに拘りはありませんが、『強さ』を測る一つの目安にはなると思いマス。

2本目は、可能な限りの一定ペースで普段通りのハイキング。

という課題を設定しました。


1本目 登りの目標は、1時間
  普段の私のペースだと、白木山のノーマルルートの登りは1時間10分が最速。  だったと思う・・・。

希望通り、大量の汗をかき・・ 周りの景色や森には目もくれず・・

必死に歩きましたが、七合目付近で目標には間に合いそうにない状況に・・・。

それでも諦めず、最後の九合目以降では不様な歩きになりながら、

山頂で時計を止めてみると・・  59分56秒 

最後まで、諦めずに 努力する 事の大切さ を改めて教えられた1時間 でした。


 1本目の下りは、二人の山ガールに対抗意識を燃やして、年甲斐もなく全力で下りてる馬鹿オヤジ 一名・・・。 Orz・・


で、2本目  

この2本目が今日の最重要課題・・  

追い込まれた状況で自分の出来る事。 歩けるペースを見付けるために

水分補給のみで登り返しマス。


にしても、キツかったww  

想像以上に身体は疲労していて、水分摂取量が増えて、足が止まる事も何度か・・

    5.20 タゴガエルくんだろか?

ウグイス達の上手な歌声 や 山蛙の鳴き声 に励まされながら

山頂に辿り着いたのは、 1時間15分後

これが、白木山ノーマルルートの私の基準タイムとなります。

そして、『歩行力』は幾ら有っても困らない。 のが、現状である事。

食べれば、2本目の出発時以上には体力が回復する事。

が、確認出来ました。 


たまには、こんなのも楽しいですネw   ストイックになり過ぎない程度に・・


    5.20 三篠川を元気良く泳いでましたw

今日も、お山はたくさんの登山客で賑わってました。 ハイシーズン到来ですネw

ってか、冬のヒトケの無い山道に慣れ過ぎただけ・・ だろうか??? (-_-;ウーン



  今日は、今年になって初めてセミの鳴き声を聞きました。 今年も暑くなるのかナー

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。