06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 08

Take it easy ♪  ~とりあえず、行ってみよう。~

アラフォー 『アルキニスト』 の日々・・・。 

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

休日のDVD・・・。 

Posted on 02:23:11

映画館に観に行けなかったので・・

  1.15 127時間


【生活】 も 【山行】 も 『ソロ』 な 私には


改めて考えさせられ・・


眼をそむけずには居れない、衝撃的なシーンに愕然とし・・


何より、 感動しました。





  あーーーーーっ!  京漬物  食べてwww    あ、地球号 観てましたw
スポンサーサイト

△page top

広島市内の名峰・・・。 

Posted on 02:22:58

との、呼び名も高い・・


白木山に、行って来ました。

  1.14 白木山登山口

山頂までは、約3.2km・・


登山口から『雪』は無かったものの・・


久々に、土の上を歩いて調子に乗ってしまったのか・・


久々に、山の中でたくさんの人と会ってビックリしたのか・・


冬だってのに、 大量の汗を掻き・・  息が上がりました。。。 


ナンだか、今日は暑いナ~  キツいナ~  

  1.14 凍ってるネ~♪

九合目を過ぎると、さすがに凍ってる所も有りましたw



  1.14 ん~だいぶ解けてるネ

イヤ~ 着いたネww

  1.14 白木山山頂 889m

コースタイム   3.2km の行程を    1時間10分 ・・


明らかに、オーバーペース!


年甲斐も無く、スピードハイクをやらかしてしまいました。。。


そりゃ、 疲れるワな・・・。 ヾ(_ _。)ハンセイ…



こりゃ~ もと来た道を戻るしか無いかナ~

などと不安になりつつも イマイチすっきり晴れなかった山頂で、

30分ほど休憩し、いつもの山コーヒーを終える頃には、


 体力回復っ!  ( ̄o ̄)o オッシャ! イクカー! 
 

ってことで、
  
  1.14 鬼ヶ城山へ向けて稜線歩き 

予定通り、上深川へ向けて出発。 

 一個だけ付いてる、八本爪以上のアイゼンの踏み痕が気になります。。。


途中、林道歩きになって路間違えたかと不安なりましたが・・

  1.14 いちおう寄ってみました。



  1.14 アンテナ無線局下より白木山

 此処からの下りも延々・・ キツかったー


  1.14 上深川登山口

無事下りて来れました。 山頂より7.3km  2時間10分


後はJR芸備線に乗って、ハチゴローの待つ白木山へ戻るだけ・・

  1.14 撮り鉄ではアリマセンがww


久し振りに、ディーゼル・ワンマンカーに乗りました。


  1.14 お待たせっ!


また、来たいと思います。

 

 残念だった事

 鬼ヶ城山へ向う途中、林道歩きになりました。 クルマに踏み固められた雪が
 カッチンコッチンに凍ってる箇所も有り、私も軽アイゼンを着けたり外したり
 しました。 登山道への入口を探しながら歩いていると、熊よけ鈴の音が
 聞こえて来て、前を歩く人影が・・  と思った瞬間でした。
 その人影が、谷側へ倒れ落ちました。  『落ちた!』 私は心臓が止まる
 ような思いでしたが、その人影は一回転する前に運良く止まれたらしく、
 元の林道に戻って歩き始めました。  『あそこはそんなに凍ってるのか?』
 しかし見た所、雪も見えない・・・。  心配だったので、その人影に追い付こう
 と足を速めて近付いた私が目にしたものは、

 左手に、採取した榊か梻を持ちきれないほど持ち・・
 足には、残雪期の縦走も可能な10本爪アイゼンを装着した・・
 明らかに初心者とは思えない中高年の登山者 でした。  

 『このオッサンだったのか・・・。』 先ほど私の見た
 雪も無く平坦な所にも・・  樹の根の上にも・・  外せば済むものを
 無遠慮に付けられたアイゼン痕。 アイゼンを履いたまま森に入って林産物を採取し、
 挙句アイゼンを引掛けて転倒して谷に落ちそうになったにも関らず、まだ
 採取物を探して道の谷側を歩く。。。
 私が追い越した後も鈴の音が途切れたので、また落ちたのでは?と引き返して
 みたら、悪びれもせず、また樹を切っていたオッサン。。。
 呆れるを通り越して哀しい思いで下山する事となりました。
 山で会う人がみんな良い人とは限らないでしょうし、林産物を採取する人を
 見掛ける事もありますが、生き物としてのマナーくらいは守って欲しいなと
 思います。





  先週の三倉岳と今回の白木山 ひとつ目標をクリア出来たかナ~ 

△page top

白木山…。 

Posted on 02:22:52

今日は、暑っいデス。


△page top

三度目の・・・。 

Posted on 02:22:29

昨日もイイ天気だったし・・


今日の天気予報も悪くナイ!


ってことで、


『チョーボー』を求めて、 豊栄に在る鷹巣山へ行って来ました。



しかし・・

  1.9 この先スベりマス。。。

途中、すれ違った森林保全のオジさんに『この先通れマスかー?』と訊ねたトコロ・・

『ウン・・ 大丈夫・・・』と云いつつ、視線がハチゴローのタイヤをガン見っ!

だったのを、オイラは見過ごさなかったダ~ヨwww



っで、


この先の道程を考えて、クルマはココで断念・・  即決でw


路肩の空き地にハチゴローを放棄(?) して 

  1.9 待ッテル・・・。

登山口までの約1キロは、歩くことに・・  

 この先路面は、最も厄介な状態になってて、諦めてヨカッターと 胸を撫で下ろしました。。。



『緯度』の高さは、ダテではアリマセン。。。

  1.9 鷹巣山登山口

予想以上の雪に嬉しいようナ・・  不安なようナ・・

が、


 レッツ━━━━━━o(・∀・)○━━━━━━ゴー!!

  1.9 この先さらに積もってマス。



標準ルートで鞍部まで上がり、 まずはカンノ木山へ
 
  1.9 カンノ木山山頂


  1.9 装着!

下りの一部で、早速 装着 してみました。 

さぁ! 鷹巣山へ向けて登り返します。

  1.9 鷹巣山杉林

ココまで、積雪の影響で割と体力を消耗してたようデス。

ハラヘッタwww


  1.9 鷹巣山山頂

真っ白www


  1.9 眺望がぁwwww

今回も、スッキリ☆ とは、晴れてくれませんでした。。。

 前回の『キリ』に比べれば、じぇ~んじぇんマシですが・・・。



曇ってた山頂の空は、見る見る暗くなり・・


山頂コーヒー中に雪が舞い始めたので、そそくさと下山路へ

  1.9 落葉樹林帯

冬の落葉樹林帯はイイよネ~♪


で、林道まで無事下りて来れました。

  1.9 こ、この踏み跡は・・・。

明らかに・・  オフロード○イクのタイヤ痕ですが・・・。  マヂwww

  まさか・・ オフタイマーに皆さんやなかろーネー



  1.9 湖畔の里 福富より

帰りに寄った ココのドーナッツが、激旨ーーーっ! でした。。。




  雪のある里山が楽しーーーっ!  今シーズン中にスノーシュー講習会に行きましょうかネw

△page top

鷹ノ巣山 

Posted on 02:22:26

雪上‥


ジェットボイルww


△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。